出典:THE MUSIC DAY

手越祐也がX JAPAN「紅」を熱唱

2019年7月6日(土)13時30分より9時間半にかけて生放送された音楽番組『THE MUSIC DAY ~時代~』。

番組内では、総勢60組以上のアーティストが出演し、時代を感じさせる様々なアーティストが番組を彩りました。

ジャニーズ枠からは嵐・KAT-TUN・関ジャニ∞・Kis-My-Ft2・King & Prince・ジャニーズWEST・Sexy Zone・NEWS・Hey! Say! JUMPといったデビューグループをはじめ、HiHi Jets・ 少年といったジャニーズJr.が出演しました。

さらにはNEWSのメンバーから手越祐也くんがソロアーティストとして出演。手越くんが登場したのは「高音響く! ハイトーンメドレー」。まさに手越くんの独壇場とも言えるハイトーンボイスを活かしたメドレー内では、X JAPANの不動の名曲「紅」を歌唱。

パフォーマンス中は、歌い出しで「紅だァーーーッ!!」と叫んだりと本家を忠実に再現したリスペクト精神も伺えるクオリティで披露しきりました。

X JAPANを敬愛する手越祐也

以前、手越くんは「ザ少年倶楽部プレミアム」にてKAT-TUNのメンバーと対談した際に亀梨和也くんにこんな質問を受けました。

「グループを抜けたいと思ったことはあるか?」と。

その際に、手越くんは「あるかな」と即答。「(NEWS)というグループで活動することは宿命に近い」と語り、そして、自分たちがあるのはファンありきだし、最高のファンに応援してもらっているからこそNEWSというグループで恩返しをしたいとも公言。

しかし、その一方で「グループをなぜ抜けたいと思ったのか?」という問いに対しては、X JAPANレベルのバキバキなロックが好きで、ロックバンドを組みたかったからとのこと。グループという殻を破って、外の風景を覗けばロックバンドで活躍している自分もいたのではないかとその心境も明らかにしていました。

それほどにX JAPANは手越くんの中では特別な存在のようで、そんな特別な存在の名曲を遂に地上波で披露したのが今回の「THE MUSIC DAY ~時代~」でした。

ファンの反応

番組情報

■番組:THE MUSIC DAY ~時代~
■放送日時:2019年7月6日(土)13時30分~
■出演者:総勢60組以上のアーティスト達

関連リンク

THE MUSIC DAY | 日本テレビ

おすすめの記事