出典:VS嵐 - フジテレビ

概要

2019年4月11日(木)19時00分より放送された『VS嵐』にテレビドラマ『パーフェクトワールド』チームが参戦。
チーム内には、本編にて社員・渡辺晴人役を務めるSixTONES・松村北斗くんが出演しました。

番組内では、番組終盤のキッキングスナイパーにて「(僕)事務所に入りまして10年以上経つんですけど」「まだ個人として嵐さんとご一緒したことがないっていうところで、ちょっと1つだけお伺いしたいことがありまして」と前置きしつつ、「(僕)個人として存じあげて頂いてる方いらっしゃったら」「あの男(松村北斗)知ってるぞって方」と自身の存在の認知度を嵐に確認しました。

嵐・櫻井翔くんは「1995年生まれだっけ?」と質問し、松村くんも「That's rightです(そのとおりです)」と英語で切り返す。
さらに櫻井くんが「誕生日は6月18日?」と質問、これに松村くんも「That's rightです」と再び切り返しました。

嵐・松本潤くんが「ストーンズって何でああいう(SixTONES)表記なの?」と質問、松村くんは「元々“シックストーンズ”っていうグループだったんですよ」「ジャニーさんが6人1人づつが際立った方がいい」「発表したんですよ。シックストーンズでと...した後に読みづらいよねって(ジャニーさんが)言い出して」と語り、これに松本くんも「さすがジャニー」と一言。

最終的にはジャニー喜多川氏が「(僕)ストーンズがいい」とグループ名を提案。
しかし、松村くんは「そうなっちゃうとシックストーンズに込められた意味が失われてしまう。どうするんですか?」と質問したところ、ジャニー氏が「YOUたちは本当にバカだよね」「SIXTONESの“ix”だけ小さくして、大文字だけ読めば“SixTONES”だよ」と言って楽屋を去っていったとのこと。

これにVS嵐のスタジオ内では「あ~」という納得の声が広がりましたが、松本くんが「いや、“あ~じゃない” 全然意味が分かんない」とジャニー氏の独創的なネーミングセンスに不満、櫻井くんも「本気(ほんき)と書いてマジみたいな。そういう感じなんだね」と話をまとめていました。

番組情報

■番組名:VS嵐
■放送日時:2019年4月11日(木)19時00分~
■ゲスト:ドラマ「パーフェクトワールド」【松坂桃李・山本美月・瀬戸康史・松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)・岡崎紗絵・木村祐一】 プラスワンゲスト【NON STYLE】

関連リンク

VS嵐 - フジテレビ

おすすめの記事